小規模多機能型居宅介護とは|社会福祉法人和貴会 (介護サービス、老人ホーム 大阪・奈良)
ウィンドウを閉じる

小規模多機能型居宅介護とは

小規模多機能型居宅は通いを中心に、訪問介護泊りを組み合わせ、回数に限らず定額で受けられるサービスです。

基本は「在宅支援」の為、「通い」を中心とすることにより、 高齢者の生活のリズムを作るとともに、社会との接点を維持します。 また、本人のみならず家族にとっての安心感につながり、在宅での生活をできるだけ継続可能にします。
○ 「通い」で顔なじみになった職員が、「宿泊」や「訪問」の際にも対応いたします。
○ 環境の変化に敏感なご利用者様(特に認知症の方)の不安を和らげることができます。

だから、
● ご家族も安心して、ご利用していただけます。
● 常に状況を把握している職員が対応するので、いざという時心強い味方になります。
● ご本人やご家族の些細な変化に気づくことができます。

※但し、そこ以外の泊り、通い、訪問介護、居宅支援は受けられません。