介護を必要とする一人ひとりのお年寄りにとって最適な環境をご用意すること。それが、私たち社会福祉法人和貴会の使命だと考えています。

各施設の行事や日常を紹介します。

スローライフ千里 スローライフ生駒 スローライフ八尾

今年の無病息災を祈願し、豆まきをしました

立春も過ぎ暦の上では春とはいってもなかなか体の芯までこたえるような、寒い日が続いていました。とは言ってもようやく日に日に日足も伸びてきて、日差しも暖かく感じられるようになり生駒の山の木々の芽も春支度を整えたようです。

さて、今回ご紹介するのは、2月3日の「節分」の話題です。

節分の絵

節分の豆まきは、もともと中国から伝わった風習で季節の変わり目に邪気(鬼)が生じると考えられ、その鬼を追い払う儀式として始まったそうです。

スローライフ生駒でもこの日、利用者様は鬼めがけて豆まきされ…鬼はたじたじ退散していきました。

豆まきの様子

また、恵方巻きの恵方は、その年の福を司る神様の居る方角だそうです。関西で続いていた風習も今では全国に広まりました。ちなみに今年の恵方は東北東です。

利用者の皆様、これから先も無病息災で過ごせますように。

過去記事は 『スローライフ通信』 をご覧ください。

ボランティアさん募集
和貴会の施設紹介
どんな介護サービスを受けられるのか、チェックしてみよう
  • 在宅での生活を続けたい
  • どこかの施設に入居したい
入居に関してどんな事が気になりますか