介護を必要とする一人ひとりのお年寄りにとって最適な環境をご用意すること。それが、私たち社会福祉法人和貴会の使命だと考えています。

各施設の行事や日常を紹介します。

スローライフ八尾 スローライフ千里 スローライフ生駒

紙芝居で笑い!音読体操でストレス発散!讃美歌でいやされて

梅雨空が恨めしい今日この頃となりましたが…そんなうっとうしい空を吹き飛ばして下さるかのように5月某日、音楽療法協会認定 音読トレーナーの菊地朋美さんが来て下さいました。

紙芝居の様子前回に引き続き今では、ほとんど見かけなくなった「紙芝居」と「音読体操」で気分一新。

拍子木の音が会場に響き渡ると、子どもの頃にタイムスリップしたかのようでとても懐かしく大きな声と絶妙な間の取り方で利用者様の目線も釘付けとなりました。 

音読体操では、ただ声を出すのではなくて、腹式呼吸でお腹の中から声を出す方法を教えて下さいました。現代はストレス社会、長時間ストレスが続くと交換神経が刺激され最悪病気を発症するリスクも…ストレスが溜まっている時などに腹式呼吸を行うとリラックス出来るという話も教えて下さいました。

利用者様は、普段食事の前に行っているパタカラ体操の時よりも大きい声を出されストレス発散!穏やかな表情を見せて下さいました。

讃美歌でいやされて

曇り空に時々晴れ間の見える父の日の昼下がりに近くの教会(NICC)の方々が、歌のプレゼントに来て下さいました。

ステージの様子

子どもの頃から馴染みのある唱歌には、賛美歌のメロディーに歌詞が付けられたものが多数あり、その中から「主われを愛す」「シャボン玉飛んだ」を紹介され入居者様もご一緒に歌って下さいました。子ども達の澄んだ声も加わり心洗われるひと時でした。

NICCの方々は10年前よりクリスマスキャロリングの慰問にきて下さり、入居者様の幸せを祈り「人生を祝福して下さる神様からの愛のメッセージ」を届けて下さっています。
 
父の日(母の日も共に)の感謝の言葉を添えたメッセージカードを職員一同よりお渡しさせて頂きました。

過去記事は 『スローライフ通信』 をご覧ください。

ボランティアさん募集
和貴会の施設紹介
どんな介護サービスを受けられるのか、チェックしてみよう
  • 在宅での生活を続けたい
  • どこかの施設に入居したい
入居に関してどんな事が気になりますか